HOME > 艸月 > コンセプト

“コンセプト”

いま、ここにしかないもの・・・。

湯布院町にある1日1組限定の温泉宿「艸月」は、由布院盆地の東に位置し、北の方角には由布岳がそびえるその方向に中心軸をあわせ、由布岳を合掌するかのごとく静かに佇んでいます。

大地にやさしい建築として、屋根の素材に艸(草)を使い、無農薬・無化学肥料の地元の旬の野菜を通じて、太陽・水・空気・土といった自然とのつながりを感じながら、季節のうつろいと共に暮らしています。

  • 米

    米は、日本人の原点。健康であること、それは、米を食べるということ。さらに、「うまいもの極致は米」と言えるほど、美味しいからこそ、毎日食べられるのが、米です。艸月では、飯が料理にとって一番大切なもの、と考え、米は、隣町(九重町)で育った幻の天日干し・無農薬米のお米を土鍋で炊きます。とても手間がかかる天日干しだからこそ、味わえる美味しさと香りがあります。艸月では、日本の稲作文化という世代を超えて受け継がれた食を大切にしていきたいと考えています。

    契約農家:ひのさん
  • 茅葺き

    茅

    建物の屋根は、熊本で育ったススキを用いた茅葺きで作られています。それは、大地にやさしい建築として、由布町の風景と同化しやすい素材です。屋根の勾配は、背景となる山々の勾配に合わせて、茅は、丸みを帯びた滑らかなふっくらとした形に仕上がっております。 もちろん、茅葺き屋根の家は、定期的な茅の張替えが必要となり、そのメンテナンスコストの面から、日本からその姿が消えつつあります。艸月では、その日本建築を出来る限り保存していきたい、と考えています。

  • 温泉

    温泉

    由布岳は、今でも活火山。九州は、阿蘇を筆頭に、活火山に囲まれており、豊富な温泉が湧き出ております。艸月の温泉は、無色透明のアルカリ性単純温泉(ph 8)です。自然の恵みに感謝し、掛け流しの温泉につかり、ゆっくりとお寛ぎください。

    天然温泉
  • 布団

    艸月に来てくださるお客様に、ぐっすり眠っていただきたい…。艸月では、身体に安全・安心な品質を第一に、肌にやさしく使い心地の良いもの、アレルギーに配慮した布団をご用意しております。また、掛け布団や枕シーツにも、その素材にこだわり、お客様が心地よく眠れる空間を演出しております。

    艸月で扱う布団屋「石田屋」さんにて
  • 洗剤

    洗剤

    艸月では、体と地球にやさしい物にこだわり、100%オーガニックコットンの素材のタオルを使用し、オーガニック洗剤で洗濯しています。また、自然環境の中で、ほとんど分解されやすいハンドソープやシャンプーをご用意し、フロアやお部屋の清掃には、手荒れもない環境にやさしい洗剤を使い、エコな宿を目指します。

  • 野菜

    艸月では、契約農家である「ひのさん」が育てた旬の無農薬・無化学肥料の固定種野菜を中心としたお食事を提供しております。由布岳を眺め、ゆっくりと温泉につかっていただきながら、体に優しい食事をいただく。艸月では、健康の源は、食、であると考えます。自然の摂理に従い、その季節にしか育たない露地で自然栽培された食べ物には、 いのちのエネルギーがたっぷりと含まれています。素材が美味しいから余計に手を加えず、素材の味をシンプルに楽しんでいただく。心を込めて盛りつけた色鮮やかなお料理をお楽しみください。

    朝食へのこだわり / 夕食へのこだわり
  • 循環

    ゴミを削減するため、艸月から出る生ゴミは、すべてコンポストにして堆肥化しています。契約農家「ひのさん」の畑で、土に還り、そしてまた新たに野菜を育てるエネルギーとなります。ヨーロッパやオーストラリアでは、一般家庭で生ゴミを堆肥化するなどのゴミを減らす努力が政策的に展開されている国々に対し、 自然やモノに恵まれた日本は、世界最大のゴミ焼却場数を持ち、世界一ゴミの排出国です。

    艸月では、使い捨てとなりうるアメニティを排除し、必要なお客様には、こだわりのアメニティを有料で販売しております。

    使い捨てアメニティの排除